朝のアイスコーヒーはクイッと飲みたい
日々の生活の中で、「歌手」の立ち位置ってどう思う?どうでもいいと思える?「オムライス」は、アナタにとって何なんだろう。
ホームボタン

凍えそうな金曜の日没はこっそりと

知名度のある見学箇所の、斑鳩寺、つまり法隆寺へ行った。
法隆寺式伽藍配置も思う存分見学できて、立派な五重塔、講堂も見ることができた。
資料館では、国宝指定されている玉虫厨子があり、考えていたよりも小さなものだった。
この寺についてを身につけるにはおそらく、非常に多くの時間を必要とするのではないかと考えている。

騒がしく自転車をこぐ子供と穴のあいた靴下
とある変わった内容の仕事が舞い込んできたとき「どうにかなる」などと思っていた社会人になりたての自分。
当時の自分を含む新入社員みんなが「終わってみたら意外に簡単だったりして」などと楽観的にとらえていた。
見かねた指導官の上司が促した内容が脳裏に残っている。
「成功に向かってじゅうぶんに毎日を費やしたからこそ、過ぎてしまえば成功しただけの話。
だから、今のあなたたちのように軽く構えていて、たまたま仕事が単純だったという意味ではありません。
終わってしまえば簡単だったと言う裏の意味は、真逆です。
事前にじゅうぶん取り組み準備を進めたからこそ能力が有り余って、仕事がスムーズに進んだという事を言っているだけです。
全身全霊でその気になれましたか?
なめてないで早く取り組んでください。」
との事。
その後、私たちは必死に取り組みしっかり収めきることができた。

怒って叫ぶ君と読みかけの本

嫌だったけれど、運動くらいちょびっとでもしないとなとこのごろ思う。
会社が変わってから、此の程、歩く事がたいそう少なくなり、体脂肪がたいそう増した。
そして、30歳になったのも関係しているかもしれないけれど、お腹周りにぜい肉が増えてきて、すごく見苦しい。
ある程度でも、頑張らないと。

涼しい月曜の日没は想い出に浸る
普段はないのに、不安定な精神状態になり、何も苦しくなった。
大きな理由はなく、急に物悲しくなったり、全部無駄なことに思えた。
そんな時に、とある仕事がきた。
中身は毎年恒例の野外催しで大手の案件だった。
精神状態を理由にしてはいけないと思い自分を忘れて必死になっているうちに元の楽観的な心持に戻ってきた。
気付いたけれどあの時、お昼に日差しを浴びたりしなかった。
お昼に活動するのも良い事かもしれないと思うようになった。

怒ってお喋りするあの子と花粉症

普段より、仕事や家事に忙しく、なかなか空き時間が持てない。
ほんの少し時間が持てても、自然と次の仕事の予定など、今後の締切が頭にある。
そんなときに、丸一日など休みができると、めちゃくちゃ嬉しくなってしまう。
では、この少しだけ空き時間をどうやって使おうかと。
最終的にはいつも、あれしたい、これもしたいなど願いのみが重なり、全部は上手くいかない。
中でも私は行動が遅いので、あっと言う間に時は経過。
時は金なり、という言葉は正に明瞭だと思う。

陽の見えない休日の深夜にこっそりと
ビールなど、アルコールのおともに、カロリーが低く体に良い物を!と思っている。
ロングヒットなおつまみはキュウリ。
それ以前はサンマ。
そして、直近では鰻だけれど、お金がかさむのであきらめた。
先日新しいレシピを考え出した。
パック入りの100円しないくらいのエリンギ。
好きな大きさに切って、オリーブオイルで炒めて、味の素と塩を少々ふりかけて味を調えたもの。
非常にコストはリーズナブルだし、カロリーも低い気がしませんか。

寒い大安の夕方はカクテルを

お盆やすみが近くなって、「とうろう」などの催し物が近郊で実施されている。
ほど近くのイベント会場では、竹やすだれで作られたとうろうが並べられていた。
近所の観光施設では、暗くなってからは電気の照明は付けられてなくてなくて、灯篭の中のろうそくの明かりだけというのは、めっちゃ良かった。
竹やペットボトルに囲まれて明かりが光っていて、癒される灯りになっていた。
マイルドな照明が周囲の木々を煌々と照らしていてたいそう眩しかった。

無我夢中で自転車をこぐ家族と穴のあいた靴下
かつて、両親は、私の人付き合いに対ししつこく積極性を強いてきた。
平均から遠のいては良くない、とも。
凄くつらい時期だったと考える。
授業が過ぎると、ほぼ毎日偽りの自分を楽しそうに母に話す。
そうすれば、安心しているのだ。
少しでもずれると、おかしい。
こんなことばかり考えていた昔の私と父と母。
可哀そうな昔だと思う。

雨が上がった水曜の夜明けにひっそりと

正社員で働いていた時の大好きな先輩は、社長の娘で、これぞお金持ちだった。
小さな体で可愛くてとにかく元気な、動物大好きな先輩。
動物愛護団など設立して、それなりにキャンペーンを行っている様子。
革を使用しない、ベジタリアン、動物実験取りやめ賛成。
ちょっと前に、部屋に行ってみたことがある。
高級住宅地にあるマンションの最上階で、六本木ヒルズが見えた。
先輩は、可愛くて清潔なシャムネコと同棲していた。

薄暗い週末の昼はカクテルを
オフィスで身に着けるジャケットを選びに行った。
コムサなどフォーマルなところもいいな〜と悩んだけれど天神コアも悪くないと思う。
華やかで元気な女物のファッションビルで、ラインが強調される製品が多い。
価格は店によって違いがあるのはもちろんだが、全体的に安価。
店を選び、スーツを選んでいたが、小さめの物が多く売られていた。
着用後、ちょっとは都会的に見えるような気がする。
良い感じの服選びが達成できて、めちゃくちゃ満足した。

▲ Page Top

Copyright (C) 2015 朝のアイスコーヒーはクイッと飲みたい All Rights Reserved.